タイにおける工業団地

用途面積

- 総面積677ライ76平方ワー

- 一般工業区514ライ

- 商業・住宅区132ライ

- 公共インフラ設備と施設のエリア113ライ

- 緑地その他17ライ

 

環境整備


水道水

- 首都水道公社による。
- 給水能力は一日当り6,500立方メートル
- 予備の井戸が5つ。
- 工業団地内水道水需要量は一日当り4,000~4,500立方メートル

電力

- ミーンプリー区首都電力公社のバーンチャン発電分所による。

- 電圧は24キロボルト。

電話

- TOT社による。

- 直通回線360回線。

廃水処理

バーンチャン工業団地は共同廃水処理施設を有しておらず、従って各工場は自らの廃水処理設備を用意し、I-EA-T布告第45/2541号の工場廃水排出に関する一般規則に沿った規定水質まで廃水処理を行わなければならない。現在では、39の工場で合計34の廃水処理設備を整えており、残りの工場は生産工程による廃水排出がないため、初期(On-Site)廃水処理設備を持つのみある。

ゴミ焼却炉

- 一般ゴミはミーンブリ区役所、カンナヤーウ区役所およびBPECにより、処理される。

- 危険ゴミと危険でない一般廃棄物はGENCO社やサイヤムセメント社等の工場局から認可を受けた業者によって処理される。

道路

- 幹線道路は幅24メートル、路面幅9メートル、両路肩幅4メートル。

- 補助幹線道路は幅21メートル、路面幅6.5メートル、両路肩幅4.75メートル

- 補助幹線道路は幅16メートル、路面幅6.5メートル、両路肩幅2.25メートル

- 補助幹線道路は幅13メートル、路面幅6.5メートル、両路肩幅3.25メートル

洪水防止

- 9,108メートルのコンクリート製雨水放水路システム。

- 4,940メートルの土製雨水放水路システム。

防火システム

- 消火栓を25ケ所に設置。

- 6立方メートル級水槽車1台。

- バーンチャン消防署はモムチャオ・スプラディットサガーガーン通りとセーリータイ通りのところに設置され、バーンチャン工業団地内にある。

環境整備および他サービス

- 天然ガス減圧所はセーリータイ通り上バンペンヌア寺路地口の近くにある。

- 公共インフラ設備と施設のサービスはグローバル・ユティリティー・サービス有限会社(GUSCO)によって提供・管理される。

所在地 バーンチャン工業団地事務所ビル内

経営者 タワッチャイ・プルックサーカセームスック

電話番号/ファックス 0-2540-4013-4

事務所本部 ゴールボール・ユティリティー・サービス有限会社

〒10330バンコク都パトュムワン区プルーンジット・ルンピニー道メリキュリー・タワービル6階540番地
電話番号 (662)658-6899
ファックス (662)658-6293

E-mail info@gusco.co.th

List of Customers (Thai version)

General Information

工業団地名 : バーンチャン工業団地

設立 : 1982

所長 :  Mr.Kanapot Khunthong

電話番号 : 66 2517 0744, 66 2517 1895, 66 2906 0399-401

ファックス番号 : 66 2517 9653-4

E-mail : BangChan.1@ieat.go.th

事業者数 : 94社

開発事業者 : タイ工業団地公社

所在地

バンコク都ミーンブリ区およびカンナーヤーウ区

事務所
〒10510バンコク都ミーンブリ区ミーンブリ町セーリータイ道りソーイ・セーリータイ87ムー14、60番地。

サービス料金

メンテナンス料

- 一般工業区600バーツ/ライ/月

- 商用ビル10,000バーツ/部屋/月

- 商業区2,000バーツ/ライ/月

水道代

- 1~5,000立方メートルでは、18バーツ

- 5,001~10,000 立方メートルでは、19.50バーツ

- 10,000 立方メートル以上では、21バーツ

電気代

- 首都電力公社の指定料金

電話代

- バンコクおよびバンコク近郊地域における通話料金一回当り3バーツ。




สถาบันเครือข่าย